打・投・極 村山暁洋ブログ

新宿区早稲田にある総合格闘技ジム暁道場代表、ガッツマン所属の村山暁洋のブログです!

応援ありがとうございました!試合はドローでした。

     489 views

3月16日に行われたPANCRASE 246で王者佐藤豪則選手にノンタイトルですが挑戦させていただきました。

結果は30−30のドローでした。

イーファイトさんに記事が出ています。

 

【パンクラス】王者タクミがドロー防衛、シウバ軍との対抗戦は1勝1分 – eFight 【イーファイト】 格闘技情報を毎日更新!

 

試合前は時間的には余裕があるのですが、なかなかブログが書けなかったので試合後なので簡単にまとめたいと思います。

 

オファーをいただいて

東京マラソンを走り終え、長距離を走るのが嫌いだったのを克服したような充足感と脚の筋肉痛で家でまったりしていたところに、ガッツマンの桜田会長から今回の試合について電話をいただきました。
いきなりパンクラス王者とやらせていただけるなんて嬉しい話ですぐに飛びつきたかったのですが、年度末ということもあり、少し仕事の方も忙しいので上手く調整を付けるのに時間がかかり、3日後くらいにお願いしますと連絡しました。

 

試合に向けて

試合まで2週間くらいでしたので、まずはコンディションを整えないといけないと思いました。
筋肉痛は治ると思ってオファーをいただいてから、ロードワークで身体を絞りつつ、いつも通りの練習を再開しました。
佐藤選手、オーソドックスだと思っていたらビデオを観たらサウスポーで少し焦りましたが、最近はサウスポーの選手が続いていたのでいきなりよりは良かったです。 
試合前の月曜日には龍生塾の竹本壽晴先生に、マンツーマンで距離感や戦略を教わることが出来、試合に向けての感覚が大分良くなりました。
また、 CAVEでは奥野"轟天"泰舗選手とは、古より伝わる10本連続スパーリングを二回ほどやらせていただきました。直近はマスト判定だと負けているので次回は勝たなくてはいけません!

 

減量

2月の試合では恥ずかしながら一回目の計量に失敗してしまい、350グラムをなんとか1時間くらいかけて落としました。この時は、ゴールドジム原宿さんやパンクラスに迷惑をかけてしまいました。
今回は、同じ失敗をしないようにと少し早めに落としたつもりでしたが、最後はかなりギリギリでした。
それでも、一回目の計量で無事パスできたので良かったです。
計量会場まで荷物を持っていただいた並木さんのおかげで大分楽できました。
ありがとうございます! 

 

試合当日

朝に上島珈琲でおされな朝ご飯を食べ、お昼にi2で焼き魚定食をいただきUFCを観て、それから会場に向かいました。
会場に向かう途中で練習仲間の壇さんと電車で一緒になり、リラックスして会場のディファ有明までいけました。

 

入場

花道を通る前に旗をもつ女性が先に入場するという事を知らず、タイミングが少しずれてしまいました。
もう一度気合いを入れ直して入場しました。
今回ベルトを後ろにもっていただいて入場しようと思ったのですが、上手く出来なかったようです。 肩か腰に巻いた方が良さそうです。

 

試合

佐藤選手をテイクダウンできたのは自信になりましたが、すぐに立たれてしまい、スタンドでも後ろに下がってしまう場面がありました。
一番の課題の打撃については、竹本先生にならっていけば強くなれる手応えを感じられたので、これからも学ばせていただきたいと思います。

 

反省

今回、いきなりのチャンスをいただくことが出来ました。
勝つことはできませんでしたが、自分の中ではいろいろと得ることが出来たと思います。
相手が王者という事で、気負わず、緊張せずに思い切って戦えました。
樂の山口先生には焦らずに戦うようにアドバイスをいただいていたのも落ち着けた理由だと思います。
試合まで時間がないのに、忙しい中時間を作って会場まで応援に来ていただいたり、励ましの言葉をいただき、大変力強かったです。
ありがとうございました!!

セコンドについていただいた桜田先生、山内さん、試合前のアップを手伝っていただいた伊関さん、ありがとうございます!!

格闘技を続けていける贅沢で恵まれた環境にいるので、精進していきたいと思います!

 - 漢道(格闘技)