打・投・極 村山暁洋ブログ

新宿区早稲田にある総合格闘技ジム暁道場代表、ガッツマン所属の村山暁洋のブログです!

3.30チアゴ・ジャンボ戦を振り返り

     586 views

覚えているうちに試合を振り返りたいと思います。

 

3月24日(月)

この日はパンクラス公式ページ用に公開練習がありました。

PANCRASEニュース:そのチアゴ・ジャンボと戦う村山暁洋。 – livedoor Blog(ブログ)

公開練習の後は、竹本壽晴先生にミットを持っていただきました。
5分2ラウンドの予定でしたが、おまけでもう1ラウンド持っていただきました。
かなりへろへろになってしまいました。
実戦的な動きをスパーリングで確認してからガイ・デルモ選手と首相撲をしました。

練習後で後7キロでした。

 

3月25日(火)

この日は昼の仕事が結構忙しかったのもあって、練習は疲れを抜く事もあり思い切って休みました。

 

3月26日(水)

和敬塾でグラップリングの寝業を中心に汗をかいて、そのあとに高鍋明大選手と組まれた所からのパターン練習をしました。

練習後であと5キロちょっとです。

 

3月27日(木)

午前中に麻布十番樂に身体のメンテナンスに行きました。
身体のねじれも取れてきていていると山口先生から言われ、安心しました。
この日は天気が良くなかったので、高速道路下の公園で走りました。
ここは雨が降ったときは特に蒸しているので、結構汗が出ました。
ダッシュを少しだけやって、あとは部屋で漫画を読んで過ごします。

 

3月28日(金)

この日も午前中樂で治療していただきました。天気もよくて、体調も良かったので自転車で行きました。アーユルヴェーダと発刊療法です。
計量直前は汗の出が落ちるのですが、これをしてもらう事でまた代謝があがって汗が出やすくなります。
帰ってきてからランニングをしました。
ランニング後で残り3キロちょっとでした。
夜は軽く動いて残り3キロきるくらいまでいきました。
ただ、ちょっと失敗してしまい、利尿効果があると珈琲を飲んだため、緊張もあり、完全に目が覚めてしまいこの日は全然眠れませんでした…

 

3月29日(土)計量当日&誕生日

実はこの日は僕の誕生日です(笑)

昨日珈琲を取ったため一睡も出来なかったのですが、時間は迫ってくるので8時くらいから動き出しました。
近くにある目白台運動公園を経験上、10周すると1キロ落ちるので計算上は30周すればいい訳です。
5週ずつ3セットして体重を測りに行くと78.5キロと計算通りでした。
かなりゆっくり走っているので時間は結構かかってしまい、9時半くらいでした。

10時くらいまで休んでから、また走り出しました。
1周して結構つらく次の周は歩いてしまいました。気合いを入れ直し、もう3周走って、休んでからもう5周走りました。

行くまでに2,300グラムは落ちると思うので、あと3周くらいしておけばリミットちょうどかと思ったのですが、結構きつかったので、天気もいいし落ちるだろうと楽天的に考え、ここで会場に向かう事にしました。

11時にカメラマンの出浦さんに車で計量会場まで連れてっていただけるように頼んでおきました。
車が混んでいたようで出発も20分くらい遅れ、車に乗ってからも道路が全く進まず、13時の計量に間に合いませんでした。

僕の中では12時半くらいに到着、ちょっとオーバーだったら軽く動く、みたいなプランがあったのですが完全に失敗してしまいました(笑)

ルールミーティングが始まっていたので終わるのを待って計量をしました。
計算通り71.550キロと最後3周分、250グラムのオーバーでした。
すぐに着替えて外を走り、帰ってきて再度量ると100グラムオーバー…
また走りに行って、ようやく71.250グラムで2時くらいに無事計量を終えました。

帰りも出浦さんに送っていただき、違うコースの首都高を通る道で行きました。
こちらの方も混んではいましたが、結構早めにつきました。あと景色も良かったです。
行きもこちらのコースで来ればもしかしたら間に合ったかも(笑)

帰ってから鬼子母神まで、石川政之さんと荒井勇二選手と散歩をしながら水分補給をしました。

散歩を終え、だいぶ回復したので、荒井さんと早稲田にある「らっきょブラザーズ」にスープカレーを食べに行きました。
大盛りにしたのですが、久しぶりの固形物だったのでかなりお腹いっぱいだったけれど完食しました!

家に着いたら寝ていなかったのもあり、すぐに寝てしまいました。
寝ている時に、横山夫妻と荒井さんが尋ねてきてくれて、誕生日プレゼントをくれました。
ありがとうございます。
すぐにまた寝てしまい、目が覚めると午前3時でした。

 

3月30日(日)試合当日

この日は選手は13時30分現地集合。
昨日の事もあり、遅れてはいけないと思い、11時に家を出て、上島珈琲で朝食を食べて電車に乗って向かいました。

無事13時30分前につく事が出来ました。

会場についてからは控え室でゆっくりしていました。

15時になり試合が始まってから伊関泰二郎選手にテーピングを巻いてもらいました。
ガイ・デルモ選手が入場に向けて移動してから、控え室でサーキットと実戦的なスパーリングを高鍋君としました。
ガイの試合が近づいたので入場の所まで行き、応援しました。
いい右フックを貰い、畳み込まれてしまい、負けてしまいました。

そのあと、控え室でまた休んで8試合目が始まる頃から動き始めました。
最初動いたときは身体が重かったのですが、かなり軽くなってきてようやく動けるようになってきました。
最後に高鍋君と5分3ラウンドで実戦的な動きを確認して、身体が冷えないように試合に向けて休ませておきました。
僕の試合は休憩明け一試合あとなので、休憩になってしばらくしたら入場口へと向かいました。

控え室が一緒だったのもあり、キム・ジンクー選手とは少し仲良くなり応援しました。
いいところもあったのですが、地力の差もあり才賀紀左衛門選手に負けてしまいました。

いよいよ試合です。伊関さんに頼んで恒例のゴリラジャンプをして気合いを入れました。

 

試合

向かい合った時、かなり大きいのを予想していたので、予想よりは大きくなくて少し安心しました。
1ラウンド目は、距離とスピードを意識して戦いました。
左フックを警戒していたのですが、タックルに入ろうとした所をハイキックを貰ってしまいました。
このラウンドはドローでした。

2ラウンド目は、ジャブに合わせてタックルを入られ、尻餅をついてしまいました。僕の足を畳んで脚を絡めようとしているような気がしました。
こつこつパウンドを当てて、立てる機を狙っていました。
上手く立つ事が出来たら左脇のいいところをさせていたので思い切って投げに行ったら投げれました。
そのまま横四方になれました。
押さえているのですが相手がほとんど力を入れずこちらが動いたら逃げを狙っているようだったのでうかつに動けませんでした。

だいぶ時間が経ったのでこのままでは埒が空かないので動いたらバックになり、上手く首に腕が入って絶好のポジションになりました。
あとで見返したのですが首にかかっていない方の腕が脇の下からに鳴っていて、そのまま絞めようとしていました。
ここを脇から抜いて首の後ろで組めたら完璧でした…

その後逃げられてしまい、腕十時に変化したのですが読まれていました。
腕を抜かれた所で時間となりました。
10−9、10−9、10−10で2ポイント取れました。

3ラウンド目は相手も疲れているのは分かったのですが、左フックをぶん回してきていてなかなか近づく事が出来ませんでした。
こちらも右は当たっていたのでもっと出しても良かったかもしれないです。
このラウンドは下がってしまう場面もありました。

判定になり、29−29、29−29、30−30でした。
3ラウンド目に取られてしまっていたようです。

マスト判定は僕の方に付きなんとか勝つ事が出来ました。

 

総括

今回は特に高鍋君とジャンボ対策をしっかりやったおかげで試合の時にも慌てずに、練習通りの動きが出来ました。
僕も他の選手の試合のときは一緒になって研究をしていきたいと思います。

また、打撃に関しても、今まで右のパンチがなかなか出せなかったのですが、試合でも出せ良かったです。

反省点としては、試合で消極的になってしまう時間帯があるのでこの辺は轟天選手に気合いを注入してもらおうと思います。

 

最後に

今回も沢山の方に応援していただきありがとうございました。
練習、試合、格闘技が出来るのは、色々な方の励ましや協力や支援のおかげです。
これからもよろしくお願いします!!

 - 漢道(格闘技), 試合結果