打・投・極 村山暁洋ブログ

村山暁洋のブログです!

「安曇野の丘 村山ブルーベリー園」へ行ってきた

      2017/07/02  162 views

親族の法事があったため、実家である長野県松本市に帰りました。

実家のある松本から車で30分くらいのところに、父親が営んでいる農園があります。
こちらの農園は観光農園で、ブルーベリーの摘み取りが出来るようになっています。

実は、営業中には一度も行ったことがなく、今回初めて営業中の時に行くことができました。

ブルベリーを植えているウッドチップから、毎年カブトムシが大量に生まれるのでこちらも農場の目玉になっています。

 

朝に行くと、ネットに黒い点が見えました。
近づくとカブトムシということがわかりました。
虫取網で取るのですが、ネットにつかむ力が強く取るのに苦戦しました。

しばらく取っていくうちに大分要領を得て、角の方からくいっとするとはがれやすくなって、後半はかなり早くとれるようになりました。

 

もう一つバケツで同じくらいとれたので、かなり大量でした!
メスよりはオスの方が圧倒的に多かったです。
父親の見解では、卵を産んでもう土の中にいるのではないかということでした。

 

とれたカブトムシは小屋に移動します。こちらで、気に入ったカブトムシを取ってもらうようになっています。

 

授粉用のミツバチの箱もありました。よく見るとこれ全部がミツバチです。
毛皮みたいになってますね。

 

ということで、ブルーベリー農園ということだったのですが、虫ばかりの紹介になってしまいました。

最後に農園のホームページへのリンクを下にのせておきます。
興味があった方は是非覗いてみて下さい。お近くの方や興味を持った方は遊びにきていただけたらと思います!
よろしくお願いします!!

安曇野の丘 村山ブルーベリー園
http://murayama147.hatenablog.com/

 - 旅行