打・投・極 村山暁洋ブログ

新宿区早稲田にある総合格闘技ジム暁道場代表、ガッツマン所属の村山暁洋のブログです!

ムッシュ村山のムラムラ日記「10代最期の夏」

     852 views

大人気コンテンツ(アクセスが一番多い記事です)の山崎先生の事はたくさん書きたいけれど、それだとフェアじゃないし誰のブログ?ってなってしまうので(それはそれでありって気もしますがw)今回は僕の事を書いてみたいと思います。

10代最期の夏
高校の頃全く勉強をしなかった僕は卒業はなんとか出来たものの、一応進学高だったので地元の大学を受けたが、やはり落ちてしまった。
そんなわけで、浪人する事になった。

僕の高校では浪人する人はだいたい駅前にある予備校に通った。
しかし、人と同じのが嫌だった僕は学習指導をしてくれるという小さな自習室のような学習塾に通う事にした。

講義はなく、基本的に個人で勉強をするスタイルだった。
人はおそらく20人くらいいたけれどシャイな性格もあって友達も出来ず、朝にそこに行き、勉強をし、夜帰って来るというルーチンワークをこなす毎日だった。

ほとんど狂う事なく繰り返される機械的な日々をこなして、もう身体に生活が慣れてきた夏の事だった。
日課を終え、自習室が閉まる夜9時に退出した時、あまり見覚えのない女性とたまたま外に出るタイミングが一緒になった。

女性はバツが悪いのか世間話をしてきてくれた。
本来なら嬉しいはずで、あまり記憶には残ってないけど可愛かったと思う。
何ヶ月もまともに他人と会話をしていなかった僕は動揺してしまって、まともに返答出来ずに逃げるようにその場から離れた。

その後、すぐに彼女は学習塾に来なくなり、次に話す機会はなかった。
「後悔ちんぽ勃たず」を実感した10代最期の夏だった。

 - 日記