苦しい時には顔に出さない

本日も体験の方に来ていただき大変盛り上がった練習ができました。
体験の方は格闘技の経験があるということで、パンチもキックも綺麗でキレがありました。
昨日、トライアル入会をしていただいた方が、3回のトライアルを待たずして本日、正式に入会してくださいました。
その方が全然苦しそうな顔をせずに、むしろ楽しそうに練習をこなしていましたので、凄いスタミナだと思って伺いましたら、きつい顔をしないようにしているとおっしゃいました。
確かに、苦しそうな顔をせずにしないというのは、格闘技だけでなく、どんな時でも大事なことだと思います。
僕は結構顔に出やすいので、自分もきつい時こそ笑顔で過ごせるような人間になれるように精進していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました